コワーキングスペース選びの注意点

コワーキングスペースには、1人で使うことができるところや、これから起業することを目標とする人向けのものまで色々な種類があります。
ここでは、フリーランスのエンジニアがコワーキングスペースを選ぶ際にどんな点に注意して選ぶと良いのかを紹介します。

まず大切なのは料金です。
会社と違ってフリーランスは毎月自分が使うスペースの料金を支払わなければならないので、少しでも安く抑えたいでしょう。
コワーキングスペースには、好きなタイミングに1時間単位で利用できるドロップイン形式のタイプと、月額料金形式のタイプがあります。
ドロップイン形式は、自宅で作業することが多いフリーランスにとって、良い気分転換になるでしょう。
それに対し、自宅ではなくコワーキングスペースで仕事をしたいと思っているのであれば、月額料金形式がおすすめです。
何時間使っても料金が変わらないので安上がりです。

また、コワーキングスペースの場合、どんな人が利用しているかという点も大切です。
様々な職種の人が集まっていて賑やかだったり、個人での利用者が多く黙々と作業するのに向いていたりなど、場所によってコワーキングスペースの雰囲気は異なります。
そのため、「仕事を得るために色々な職種の人と交流を持ちたい」「1で集中して作業したい」など、目的をはっきりさせたうえで様々なコワーキングスペースを使い、お気に入りの場所を選ぶと良いでしょう。

集中して作業をするためには、椅子や机も大切です。
リラックスして作業できるように椅子にこだわっているコワーキングスペースも多く、疲れにくさを重視したいなら椅子や机など物品にこだわっている場所を選ぶと良いでしょう。